調べる 見る 遊ぶ

7. 国と地方の財政状況を比較してみると?

~国は総体としての地方よりも極めて厳しい財政状況にあります~

 国と地方の長期債務残高は、30年前から20年前(1987~1997)、20年前から10年前(1997~2007)までは、それぞれ同程度(概ね2倍)に増加しています。他方、10年前から現在(2007~2017)にかけては、国の長期債務残高は約330兆円の増加となっていますが、地方は、ほぼ横ばいとなっています。
 こうした現状を考慮し、国と地方のバランスのとれた財政健全化を進めていくことが重要です。

閉じる用語解説 : 長期債務残高
利払いや償還(元本返済)が主として税財源によりまかなわれる長期債務を国・地方の双方について集計したもの。資金繰りのための短期の債務や、貸付先からの回収金により利払い・償還を行う財投債は含まれない。

PAGE TOP

財務省ホームページ | 著作権等 | 免責事項 | サイトマップ