調べる 見る 遊ぶ

4. 財政事情を諸外国と比較してみると?

~主要先進国と比較して日本は厳しい財政状況にあります~

 まず、フロー面を見ると、日本の財政収支(対国内総生産(GDP)比)は近年改善してきたものの、平成20(2008)年秋以降の世界同時不況の影響により、主要先進国と同様に赤字幅が拡大しています。
 次に、ストック面を見ると、日本の総債務残高(対国内総生産(GDP)比)は主要先進国の中で最悪の水準にあります。
 なお、我が国は、純債務残高(政府の総債務残高から政府が保有する金融資産を差し引いたもの)で見ても、主要先進国で最悪の水準となっています。
 また、この20年間で、日本の政府総支出(対GDP比)は増加している一方、租税収入の水準が大幅に低下したことに伴い、財政収支は大幅に悪化しています。

閉じる用語解説 : 国内総生産(GDP)
GDP:Gross Domestic Product 一定期間の国内の生産活動による財貨・サービスの産出から原材料などの中間投入を控除した付加価値の総計のことであり、国の経済規模を表す指標。GDPの変化率を経済成長率という。

閉じる用語解説 : 総債務残高
一般政府(中央政府、地方政府、社会保障基金を合わせたもの)の債務(借金)の総計。国及び地方の長期債務残高に政府短期証券等を加えたもの。

閉じる用語解説 : 財政収支
税収・税外収入と、債務償還費(元本返済)を除く歳出との収支のこと。財政健全化目標のフロー指標の一つ。

閉じる用語解説 : 総支出
社会保障給付、公共事業、教育など政府によるあらゆる公共サービスの支出額。政府の大きさを示す指標。

閉じる用語解説 : 税収
所得税、法人税、消費税等の諸税から得た国の収入。「租税及び印紙収入」と同義。

PAGE TOP

財務省ホームページ | 著作権等 | 免責事項 | サイトマップ