調べる 見る 遊ぶ

予算クイズ 中級編

No. 問題 YES NO ヒント
1 主要先進国の債務残高を対GDP比で見てみると、日本は米国の2倍を超える。 ヒント
2 国・地方の長期債務残高は平成29年度末でGDPの約2倍となる見込みである。 ヒント
3 財政赤字が累積すると、将来世代の負担が増加し、世代間の不公平が拡大する。 ヒント
4 平成29年度の一般会計予算の歳出のうち、国債費と社会保障関係費に地方交付税交付金等を加えると全体の7割以上を占める。 ヒント
5 平成29年度一般会計予算における公債金収入は、30兆円を超えていない。 ヒント
6 平成29年度末の特例公債と建設公債の発行残高を比べると、建設公債の方が多い。 ヒント
7 政府は現在、国・地方の基礎的財政収支についての目標は定めていない。 ヒント
8 基礎的財政収支が均衡していれば、債務残高の対GDP比は必ず一定に保たれる。 ヒント
9 我が国では少子高齢化が進んでおり、2017年において全人口に占める65歳以上の方の割合は、4人に1人以上と推計されている。 ヒント
10 平成29年度末の普通国債残高は約865兆円に達すると見込まれているが、これは一般会計税収の約15年分に当たる。 ヒント
11 国民所得に対する租税や社会保険料の負担割合を国民負担率といい、わが国の国民負担率はフランスよりも低い。 ヒント

採点する

PAGE TOP

財務省ホームページ | 著作権等 | 免責事項 | サイトマップ