調べる 見る 遊ぶ

予算クイズ 初級編

No. 問題 YES NO ヒント
1 1990年代以降、税収が歳出を上回ったことはない。 ヒント
2 国民が納める税金は、一旦全て国に集められたあとで、地方公共団体に分配される。 ヒント
3 国民が納めた税金は、日本国民の生活に直接関わるものにしか使われない。 ヒント
4 予算は政府が作るものなので、編成過程までは国民に周知しない。 ヒント
5 現在、医療費などの社会保障関係費が一般会計の中で最も大きな支出項目になっている。 ヒント
6 特例公債とは特別な公債であるので、ここ10年間で2回しか発行されていない。 ヒント
7 一般会計予算は議決が必要だが、特別会計予算は議決の必要はない。 ヒント
8 日本は大きな借金を抱えており、その水準は先進国の中でも最悪である。 ヒント
9 高齢化の進行などに伴い、今後は年金や医療などの支出が増えることが見込まれる。 ヒント
10 現在の国の借金は、将来世代も負担することになる。 ヒント
11 現在、国債の残高は多額に上るが、利子の支払いは行われていない。 ヒント

採点する

PAGE TOP

財務省ホームページ | 著作権等 | 免責事項 | サイトマップ